侍ジャパンU-18メンバー決定!清宮選手もオコエ選手も出場します!


2015年、夏の甲子園は、早稲田実業・清宮幸太郎選手らの人気が話題を呼び、大変な盛り上がりを見せました。

残念ながら、その早稲田実業は準決勝で敗退してしまいましたが、また甲子園の地で清宮選手の雄姿を見られます。

それが「第27回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」。侍ジャパンU-18代表のメンバー入りした清宮選手は、まず、8月26日の甲子園での壮行試合に出場します。

さて、清宮選手をはじめとする甲子園を沸かせた面々が、大学生を相手にどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

侍ジャパンU-18日本代表メンバーはこちらの20人!

2015年春のセンバツは福井県の敦賀気比高校が優勝をおさめ、その結果を受けて侍ジャパンU-18日本代表の候補30名が発表されていました。

そして今回の夏の甲子園。

100年目の記念の大会となった今回の甲子園は、その節目となる大会ということに加え、

スーパールーキー・早稲田実業の清宮幸太郎選手や関東第一高校のオコエ瑠偉選手など、スター選手が名を連ね、大盛り上がりの大会となりました。

夢のような甲子園の2週間も終わり、甲子園ロスになっているのは筆者だけではないと思います。

そんな皆さん、お待たせ致しました!

8月28日から、大阪・兵庫の4球場で開催される「第27回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」の日本代表メンバーに、この甲子園を沸かせた面々が選ばれているんです。

選出された20名は以下のとおり。

【投手】

選手 高校
佐藤 世那  仙台育英
 成田  翔  秋田商業
高橋 樹也  花巻東
小笠原慎之介  東海大相模
 上野 翔太郎  中京大中京
 髙橋 純平  県岐阜商業
 森下 暢仁 大分商業
勝俣 翔貴 東海大菅生

【捕手】

選手 高校
伊藤 寛士 中京大中京
 郡司 裕也 仙台育英
 堀内 謙伍 静岡

【内野手】

選手 高校
平沢 大河 仙台育英
 津田 翔希  浦和学院
清宮幸太郎  早稲田実業
宇草 孔基  常総学院
杉崎 成輝  東海大相模
篠原  涼 敦賀気比

【外野手】

選手 高校
豊田  寛 東海大相模
 オコエ瑠偉  関東第一
 船曳  海 天 理

 

初のホーム開催で初優勝を狙え!

日本、米国、キューバ、韓国、台湾などの12ヶ国が戦うこの大会は、隔年で行われています。

2年前に台湾で行われた前回大会では、若き侍ジャパンたちは決勝まで進んだものの、アメリカチームに3-2と惜しくも敗れ、準優勝という結果に終わりました。

8月28日から9月6日までの10日間、今回は初の日本での開催です。

日本チームの指揮を執るのは、大阪桐蔭高校・西谷浩一監督。前回大会に引き続いての采配となります。

ちなみに、これまで日本の優勝回数はゼロ

今回は日本開催ということでホームという追い風に乗り、ぜひ初優勝の栄誉を勝ち取ってほしいものです。

 

注目ポイントはここだ!

今大会は、いろいろと見どころが多いのですが、下記にポイントをまとめてみました。

➀テレビ中継について

今回は、BS朝日とCS放送「J  SPORTS」が中継放送を行います。

今のところ、決勝戦のみ地上波での放送が予定されているということですが、清宮人気いかんでは、その放送も増えるかもしれないと言いますから、恐るべし清宮パワーです。

②使用するバットについて

今回の大会では、木製バットを使うことになっています。

プロならば、規則で木製バットを使用することが決まっていますが、高校野球の場合、木製バットも使えるものの、簡単に飛距離が出ることから金属バットが多く使用されています。

清宮選手は、ティーバッティングや素振りに木製バットを使用しているんだとか。

プロ入りを希望するオコエ選手もどんな打撃を木製バットで見せてくれるでしょうか。

③夢の競演!

そして何と言っても、ついこの間まで敵として戦った面々が一つのチームとして日の丸を背負うことが魅力ですね。

言葉をかわすシーンすら、何だかお宝のような気がします。

バックネット裏でも、各スカウトが顔を連ねることが予想されています。

8/26の壮行試合には、楽天のシニアマネージャーである星野仙一さんも視察することが決まっているんだとか。

もしかすると他にも有名な顔が並ぶかもしれませんね。

とにもかくにも、プロのオールスター並に盛り上がりそうな今回の大会に要注目です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ