紗蘭の高校の同級生は藤田ニコル!親友の2人は実はしっかり者だった!


ハーフタレント全盛期の昨今。

ティーンに絶大な人気を誇る藤田ニコルさんと同級生で、プライベートでも大の仲良しなのがモデルの紗蘭さんです。

そんなお二人が「踊る! さんま御殿」にそろって参戦し、学校での様子を語るよう。

こんな今をときめくお二人が通う飛鳥未来高校とはどんな高校なんでしょう。

紗蘭 飛鳥未来高校でJK満喫

現在高校3年生の紗蘭さん。

「さらん」さんかと思いましたが、「さら」さんと読むんですね。

ブログによると、本名なんだとか。かわいいお名前です。

日本とフランスとモロッコの血を継ぐハーフの紗蘭さんは、やはりそのルックスが魅力。

紗蘭さんの人気は今や急上昇中で、ツイッターのフォロワーも13万人を突破。女子中高生に大人気のモデルさんです。

そんな紗蘭さんが現在通っているのは、飛鳥未来高校池袋キャンパス

藤田ニコルさんも通われているというこの学校は、奈良に本校があり、その他全国に9つのキャンパスがある高校です。

基本的には通信制の高校なのですが、それぞれのキャンパスに行って授業を受けるスクーリングを行っています。

紗蘭さんのブログには、そんな学校での様子がよく語られていますが、とにかくJKライフを楽しんでいる様子です。

女子高時代もみんなに愛されていた紗蘭

高校1年生の9月までは、私立の女子高にかよっていたという紗蘭さん。

でも、モデルの仕事を本格的にやりたいということで、飛鳥未来高校に転校されています。

以前通われていた女子高は、芸能活動や仕事をすることができない学校だったようで、校則もかなり厳しかったんだとか。

正直、今の紗蘭さんからは想像できませんね(笑)。

中高一貫の学校だったようで、転校するまでの3年半は、とても楽しい学校生活を送っていたらしく、別れの時は涙、涙だったようです。

中学の時は3年間バスケ部。高校では、軽音楽部に入っていたと言います。

しかし、学業とともにモデル業の道も歩みたいと決めた紗蘭さんは、転校を決意。

手続きの都合で、自分がヴォーカルを務めていた軽音楽部の文化祭での発表を1週間後に控えた日に転校しなければならず、後ろ髪をひかれる思いだったそうです。

それから、後ろめたい気持ちを抱えながらも、1週間後の文化祭には足を運んだという紗蘭さん。

すると、自分なしでもしっかりと曲が仕上がっていて、仲間たちに裏切り者扱いされるかと思いきや、温かくみんなが接してくれたんだとか。

紗蘭さんがどんな性格なのか、周りにどう思われていたかが、垣間見えるエピソードですね。

見た目はもちろん、中身でも勝負の紗蘭!

人を見た目で判断するのは、あまりいいことではありませんが、紗蘭さんも藤田ニコルさんも、どう見てもイマドキのギャル女子高生。

そんな先入観でお二人を見てしまいがちですが、お二人のいろんなエピソードを見聞きするたびに、しっかりとした勤労少女ではないかと思わずにはいられません。

ニコルさんも、今は雑誌にもテレビにも引っ張りだこの売れっ子モデルさんですが、実はしっかりと周りが見えている女の子。

自分のファンが中高生メインということで、そのファンの皆さんが自分に憧れてくれるのなら、自分はそのファンがマネしやすいようなおしゃれを徹底する。その考えで、ファッションもリーズナブルなコーディネイトを心掛けているといいます。

そして紗蘭さんも、周りをとても大切にする人。

だからこそ、中学から通っていた女子高でも、突然の転校を仲間たちは温かく見送ってくれたんでしょう。

今の高校での生活は、学業もあり、モデルとしての仕事もあり、多忙をきわめる毎日のようですが、それでも毎日を楽しんでいる紗蘭さん。

そこには、学校での楽しい仲間たちとの時間があるからに違いありません。

ダンスに歌に、そしてもちろん自分をかわいく見せるための努力も惜しまず、これからもいろんな活躍を見せてくれるでしょうね。

学校では英語が得意だという紗蘭さん。そのルックスを活かして、世界へ羽ばたくのもアリかもですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ