廣井ゆうがホリエモンの彼女!妹・那佳子もホリエモンと繋がっていたとは…


10月12日放送の「しくじり先生」で見事トライアスロンを完走されたホリエモンこと堀江貴文さん。

奔放な発言と行動で話題をさらうホリエモンの彼女は誰なのかと話題になっていましたが、このトライアスロンに同行し、テレビにも映りこんでいた「仲間」と称する女性こそ、彼女だったということが判明したようです。

お名前は廣井ゆうさん。17歳年の差のあるこの彼女はどんな人物なんでしょう。

調べてみると、廣井さんの妹さんまでホリエモンと繋がっていることが判明。さて廣井姉妹、どんな人たちなんでしょう。

 

ホリエモンの彼女が発覚!!

この人くらい賛否両論のある人も芸能界にあまりいないのかもしれません。

堀江貴文さんと言えば、東京大学在学中に起業し、ライブドア社長時代は時代の風雲児という異名もとったものの、実刑判決を受け収監。

しかし、刑務所から出てきてからは、またメディアの前に再登場。

いろんな事業を展開されて現在に至っています。

そんなホリエモンだからこそ、世間の皆さんが気になるのは、どんな彼女と付き合っているのかということ。

先日までは、モデルの太田在さんとのお付き合いが噂されていましたが、ここに来て1年以上おつきあいをしているという彼女の存在が明らかになりました。

お名前は、廣井ゆうさん。

プロフィールは以下の通りです。

【本名】廣井佑果子(ひろいゆかこ)
【生年月日】1990年3月10日 25歳
【出身地】高知県四万十市
【身長】157㎝
【血液型】A型
【所属】アミューズ

 

才色兼備の廣井ゆう

廣井ゆうさんが一躍脚光を浴びたのは、「Miss of Miss Campus Queen Contest 2011」。

これは、全国のミスキャンパスの頂点を決める大会で、2011年のこの大会のグランプリを受賞したのが、廣井さんだったのです。

最終的に勝ち残ったファイナリスト10人の中には、日本テレビの入社問題で巷を騒がせた笹崎里菜アナウンサーもいたほどですから、そのレベルの高さがうかがえます。

当時、廣井さんは高知大学人文学部国際社会コミュニケーション学科の4年生。受賞の際には、大粒の涙を流しながら、喜びを語ったといいます。

地方ながら国立大学にいくほどの頭の良さと、ルックスの良さを併せ持った廣井さん。

論客でもあるホリエモンとお付き合いするとなると、かわいいだけの彼女では務まらないに違いありません。

しかし、廣井さんの将来の夢は「企業家」。

将来へのビジョンをきちんと持つ女性だからこそ、ホリエモンと対峙できているのかもな~と思わずにはいられません。

 

双子の妹とホリエモンの繋がり

知り合いからの紹介でお付き合いを始めたというホリエモンと廣井ゆうさん。

この知り合いの存在は明らかになっていませんが、ここに注目すべきポイントがあります。

それは、廣田さんの双子の妹の存在。

上記コンテストのグランプリ受賞のコメントでは、双子の妹である那佳子(なかこ)さんに向かって

「いつもくだらないことでケンカばかりしているけど、あなたが一番力をかしてくれました。本当にありがとう。愛しています」

と語っています。

きっと信頼しあう姉妹なのだろうということが、容易に想像できるわけですが、この妹の那佳子さん。

実は、ホリエモンがプロデュースする「TERIYAKI」というグルメアプリの代表取締役兼編集長なんです。

すごい偶然!!  じゃないですよね。

どう考えても、この繋がりが姉とホリエモンとの交際に結びつく気がしてなりません。

那佳子さんが、「TERIYAKI」の代表取締役兼編集長に就任したのが2014年8月。ホリエモンと廣井ゆうさんとのお付き合いが1年以上。

ただ、那佳子さんが現職に就くにあたり、ホリエモンに直接連絡をとったんだとか。それまで、フリーアナウンサーとしての仕事をしていたとはいえ、ホリエモンに直接できる関係というのはなかなか稀有なものです。

いずれにせよ、向上心あふれ美貌も兼ね備えた廣井姉妹。

ホリエモンではなくても、一緒に仕事をしたい、パートナーにしたいと思って自然でしょうね。

 

二人の関係をぜひ聞いてみたい

いろんなことを包み隠さず話してくれるホリエモン。

「しくじり先生」では、

「僕のこと 支えた仲間が アイアンマン」

という名言を残しています。

仲間とは、過酷なトライアスロンをサポートしてくれた廣井さんのことですが、その彼女をアイアンマンと例えるあたりが、真の廣井ゆうさんを表しているような気がします。

見た目は可愛いけれど、実は芯は強く、鉄のような熱さを持った女性なのかもしれません。

いつかそんな彼女のことを堂々とメディアの前で聞きたい隠れホリエモンファンの筆者です。

待ってますよ、ホリエモン!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ