おかもとまりと旦那naoと子供たちとの生活が微笑ましい!前妻も認めているはず!


ものまねタレントのおかもとまりさん。

2015年4月に音楽プロデューサーのnaoさんと結婚されたことを発表されました。

その時すでに、おかもとまりさんは妊娠6ヶ月。

8月には3000gの男の子を出産され、幸せな生活を送っていらっしゃるようです。

そんなおかもとまりさんが、「行列のできる法律相談所」に出演されるそうですが、旦那様のnaoさんも共演されるとか。

笑いを誘う旦那さまのようですが、その幸せそうな夫婦の裏には、乗り越えてきた大きな壁があったよう。

今回は、おかもとまりさんと夫・naoさんに迫ってみます。

 

 おかもとまりプロフィール

【生年月日】1989年12月13日 26歳
【出身地】群馬県静岡市
【血液型】O型
【学歴】昭和女子大学短期大学部

 

 

おかもとまりの旦那naoについて

おかもとまりさんは2015年4月14日に、自身のブログでミュージシャンであり、音楽プロデューサーも務めるnaoさん(本名・菅原直洋)と結婚されたことを発表されました。

naoさんは、1980年生まれの35歳。

作曲などもされ、歌手・川嶋あいさんのプロデュースなどを手掛けられています。

おかもとさんの結婚の発表と同時に、公表されたのは、naoさんには前妻との間に6歳の男の子がいるということ。

その点も理解し、結婚を決めてくれたおかもとさんに、naoさんは感謝の気持ちを述べられていました。

実は、naoさんは前妻でミュージシャンであるTAMAMIさんと死別されています。

TAMAMIさんは、2007年にnaoさんと結婚。長男をもうけますが、2011年12月に25歳の若さで亡くなりました。

死因は、はっきりとはされていませんが、元々病気があり、体調があまりよくなかったのだとか。

そんなお二人が出会い、2014年から同棲。

納得の中での、妊娠、結婚だったのでしょう。

 

 前妻も認めてくれているはず…

おかもとまりさんによると、naoさんと前妻TAMAMIさんの子供はとてもおかもとまりさんを慕っているよう。

貫太朗くんという古風な名前のお兄ちゃんは、おかもとさんのブログでは、すっかり弟のいいお世話係。

ちなみに弟くんは、隆之介くん。

貫太朗くんの古風な名前に合わせての命名だったようです。

筆者の息子も「~之介」仲間。何だか大変親近感を覚えます(笑)。

長男・貫太朗くんは、おかもとさんと暮らすまで、naoさんのご両親や家族にサポートされながら成長してきたそう。

しかし、今では、おかもとさんが母親となり、何のわだかまりもない親子関係のように思えます。

小学校にも入学し、学校行事にもおかもとさんが積極的に参加されているようです。

弟・隆之介くんの名前も一緒に考えてくれたりしたそうで、それだけおかもとまりさんが貫太朗くんに心を開き、母親として認められているからなでしょう。

おかもとさんのご自宅には仏壇に前妻のTAMAMIさんが祀られていて、naoさんが留守の時はおかもとさんがきちんと毎日手を合わせていると言います。

TAMAMIさんにとっても、きっと貫太朗くんを残して逝くことが一番気がかりだったはず。

今は、天国からおかもとまりさんの母親ぶりを信頼してくれているのではないでしょうか。

 

ハイトーンボイスのnaoさんに注目!

そんなおかもとまりさん、naoさん夫妻ですが、「行列のできる法律相談所」では、naoさんが女性の尻が好きすぎるということで激怒していることが話題となるよう。

女性のような高い声にも注目が集まるようですが、家庭円満ゆえのオノロケまじりのお悩みなのでしょうか。

あまりテレビに登場することもないnaoさんに注目ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ