川谷絵音の嫁の告白が怖い 誰が嘘をついているんだろう…


川谷絵音さんとベッキーさんの不倫疑惑。

週刊文春の追撃で、川谷さんのお嫁さんのインタビュー記事が掲載されました。

いくつかの物的な証拠と食い違う話。

誰かが嘘をついていることは明白ですが、世の多くの人にこれだけ堂々と嘘がつけるなんて、何とも怖い話です。

 

ベッキーと川谷絵音と嫁さんと…

川谷絵音さんのお嫁さんにとって、今回はあまりに辛すぎる事実を一気に見せつけられ、現在は食べ物ものどを通らない状態だと言います。

それも、ベッキーさんが記者会見を行ったあの日は、お嫁さんの誕生日だったのだとか。

入籍から半年。初めて夫婦で迎えるはずの自分のバースデーがとんでもない一日となってしまったわけです。

時系列で整理すると、川谷絵音さん、ベッキーさん、お嫁さんとの関係はこんな感じのようです。

 

2012年春頃…川谷さんと嫁の交際開始

2014年クリスマス…川谷さんが嫁にプロポーズ

2015年7月…入籍

10月21日…ベッキーさんがファンイベントに参加

11月12日…ベッキーさんが札幌のライブに参加

11月21日…川谷さんから嫁に離婚が提案される

12月18日…LINEで例の卒論のやりとり

12月24日…川谷さんとベッキーさんがディズニーシーデート&お泊り

12月29日…嫁は友人宅に身を寄せる

12月31日…嫁に航空チケット予約番号の確認のLINE

お正月…川谷さんの長崎の実家をベッキーが訪ねる

1月4日…川谷さんの実家から出てきたところを文春の記者に取材される

1月6日…週刊文春の早刷りにより、ベッキーさんが謝罪会見

1月7日…川谷さんと嫁が電話で会話、再度離婚の話が出る

 

ベッキーさんと川谷さんとの出会いから、今日まで3ヶ月も経っていないというのに、何とも急な展開ですね。

初めてファンイベントに参加してから、程なくして札幌のライブにも駆けつけたというベッキーさん。

売れっ子タレントとして多忙な毎日を送りながら、この積極的な動きは、ベッキーさんがかなり川谷さんにのめり込んでいることがわかる気がします。

あ、そもそもこれだけの物的証拠がありながら、お友達はあり得ませんよね。

出会った時は妻帯者だと知らなかったというお話ですが、その事実を知ってしまってもその気持ちは抑えきれなかったということなんでしょう。

その気持ち、女性としてならわからなくもないわけですが、今回の一件はあまりにも周囲の受ける被害が大きすぎましたね。

 

リークしたのは嫁なのか?

今回の三者の話を聞くと、誰かの発言に嘘があるわけですが、お嫁さんについて考えると、嘘をつくことで得することはあるんでしょうか。

川谷さんとベッキーさんのLINEについてリークしたのは、お嫁さんだという話が出回りました。

ここ最近は家を留守にしがちだったものの、トーク内容が自動転送されるようになっていたのではないかという話も出ています。

世間的には、結婚はしていないはずの川谷さんですが、取材のプロが調べれば、結婚相手がどんな人かはすぐにわかることだと思います。

となると、自分も火の粉をかぶることが容易に想像できたわけです。

インタビューをした文春の記者に、お嫁さんは

「結婚していないとか、私のことは友達だとか、本当に夫がそんなことを言ったのでしょうか。」

と質問したのだそうです。

また、川谷さんとベッキーさんが長崎で取材を受けた日、お嫁さんにその事実を投げかけると

「夫は一人で(長崎に)帰っているはずです」

と答えたと言います。

そして、証拠写真を見ると、みるみる顔色を変えたのだとか。

もし、LINEのやりとりをリークしたのがお嫁さんだとしたら、ここまで演技ができると怖いものがあります。

本人たちにしか真実はわかりませんが、筆者的にはお嫁さんは嘘はついていないような気がします。

 

怖い嘘は誰がついた?

あのベッキーさんの会見を見て、すべて正直に語っていると感じた人はほとんどいなかったかもしれません。

妻帯者ということを知りながら、妻に内緒で男の実家に行く。それも時期は正月。

これはもう結婚を前提とした男女が行うことです、常識的に考えれば。

川谷さんが結婚したことを川谷さんの親は知らなかったという話がありますが、川谷さんの父親は地元の高校で社会を教える教師。

息子が結婚していると知らず、あの好感度タレントのベッキーを家に連れてくるとなれば、それはウキウキして出迎えにも行ったでしょう。

しかし、結果的にこの行為は、教師という特別な立場に就いている父親の信用さえも奪ってしまいました。

果たしてその自覚が川谷さんにはあったのでしょうか。いえ、今現在あるのでしょうか。

お嫁さんのインタビューの信憑性がどこまでのものかわかりませんが、お嫁さんの口から語られる川谷さんは、ずるい男です。

お嫁さんとの交際前に付き合っていた元彼女に「ずっと好きだった」と言われ、嫁にどうしたらいいだろうかと投げかける川谷さん。

ベッキーさんの会見の後のお嫁さんとの会話では、お嫁さんに「あっちの事務所にこってりしぼられた」とまるで子供のような言いぐさです。

そう、今回の一件は子供のようなごまかしの嘘をついた川谷さんと、大人の事情でわかりきった嘘をついたベッキーさん、二人の嘘のような気がしてなりません。

川谷さんと同級生と言いますから、お嫁さんはいま27歳。

まだまだやり直しのできる年齢です。

さっぱり忘れて、前向きに歩き出してみてはいかがでしょうか。

きっともっといい男性に巡り合えると思いますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ