糸瀬七葉のWiki風プロフィール!過去のミスティーンジャパンは何してる?


今年で6回目を迎えた「ミス・ティーン・ジャパン2017」

見事グランプリの座を射止めたのは、糸瀬七葉さんです。

なんと史上最年少の12歳ながら、最終審査の自己アピールではエアピアノを披露したという強者。その度胸がどんな女の子が気になりますね。

ということで、今回は糸瀬七葉さんのWiki風プロフィールを見てみたいと思いますが、これまでの受賞者がどんな活躍をしているのか気になりますね。

そこで、その後のグランプリ受賞者について追ってみました。

 

糸瀬七葉のWiki風プロフィール

【本名】糸瀬七葉(いとせ ななは)

【生年月日】2003年12月31日

【身長/体重】150.5cm 33kg

【靴のサイズ】23cm

【出身地】愛知県知多市

9月18日に行われた「「ミス・ティーン・ジャパン2017」。ファイナリストのトップバッターで自己アピールに挑んだ糸瀬七葉さんは、エアピアノを披露。

3歳の時からピアノを習っているそうですが、生ピアノは封印し、合唱コンクールの課題曲「明日という日が」を歌いながらのエアピアノだったようですが、なかなかできない技ですよね。

現在中学1年生の糸瀬七葉さんですが、中学では吹奏楽部に所属。担当はクラリネットだそうですが、この他にトランペットやフルートもできるんだとか。

まだまだ小柄な糸瀬さんですが、憧れる芸能人は菜々緒さん。将来も芸能界での活動を希望しているそうです。

 

ミス・ティーン・ジャパンのグランプリ受賞者の現在

今回で6回目を迎えたミス・ティーン・ジャパン。

世界で一番有名なミスコンと言われているのは「ミス・ユニバース」ですが、その日本代表を決めるのが「ミス・ユニバース・ジャバン」。

「ミス・ティーン・ジャパン」はその妹版という設定です。

ティーンという名前がついていますが、対象は次の4月1日で13歳以上17歳以下の女の子。ちなみに、糸瀬七葉さんは現在は12歳ですが、大晦日の誕生日で13歳になりますので、きちんと対象範囲内です。

これまで5人のグランプリを輩出してきましたが、受賞者は以下のとおり。

第1回 坂口莉果子
第2回 トラウデン直美
第3回 柚木美音
第4回 坂本澪香
第5回 東田真琴

初代グランプリの坂口莉果子さんは、現在慶應義塾大学環境情報学部の2年生。
ドラマ「GTO」でドラマデビューを果たしましたが、その後は所属事務所も辞め、芸能活動は自粛されているようです。

2代目のトラウデン直美さんは、現在高校2年生の17歳。
雜誌「CanCam」の専属モデルで活躍中です。数々のショーにも出演されています。
ちなみに、お父さんがドイツ人でお母さんが日本人のハーフモデルさんです。

3代目の柚木美音(ゆずきみおん)さんも現在高校2年生。
愛媛県出身の柚木さんですが、ここ最近は目立った芸能活動はないものの、現在でもアオイコーポレーションという芸能事務所に在籍しています。
ちなみに、「柚木美音」は芸名で、グランプリをとったときの本名は「八百城美音(やおきみおん)」。

4代目の坂本澪香(さかもとみおか)さんは、現在高校1年生。地元の北海道を離れ、現在は東京在住で、ダンスユニットを組んでいる妹さんと生活しているようです。受賞後はショーなどにも出演されたようですが、事務所には所属されているものの、ダンスと学業に専念されているようですね。

5代目の東田真琴さんは、現在高校3年生。東田さんも事務所には所属しているものの特に活動はされていないようですね。

歴代の受賞者は、全員まだ学生さん。

グランプリになると、「日本のティーンの代表」として、いろんなイベントやメディアでの活動を行いますが、基本は「学業優先」。

ということで、皆さん、今のところは学業の方に力を入れられているようですね。

ほとんどの方が事務所には籍を置いていることから、卒業後の活動などを事務所としても見込んでいるのかもしれません。

今回のグランプリ糸瀬さんもまだまだ中学1年生。

勉強をして、友達もたくさん作って、そして「ミス・ティーン・ジャパン」か求めるところのおしゃれは忘れず、芸能界での本格的な活動の日まで自分磨きに励んでもらいたいものです。

皆さんの本格デビューの日が楽しみですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ