けーしゃんのWiki風プロフィール!実家は長野で焼肉屋!Twitterもブログも女子力満載!!


1年前、りゅうちぇるさんの記事を書いた時には、正直、こんな人気者になるとは思っていませんでしたが、世の中がジェンダーレス男子を求めているのか、次々といろんなジェンダーレス男子が登場しています。

今回、注目してみたいのは「けーしゃん」。

Wiki風プロフィールを作ってみると、長野県出身で実家はなんと焼肉屋さんなんだということがわかりました。

Twitterもブログも女子力が高いけーしゃんに今回は迫ってみたいと思います。

 

けーしゃんのWiki風プロフィール

【本名】柳沢圭志

【生年月日】1997年3月19日

【出身地】長野県

【身長/体重】183cm/65kg

ペコ&りゅうちぇるさんと同じスターレイプロダクションに所属。

普段はWC(ダブリューシー)原宿竹下通り店で店員さんをしています。

以前は、自身もお気に入りのブランド「PUNYUS」の ルミネエスト新宿店で働いていました。

将来の夢はモデル。

かわいいもの、カラフルなものが大好きということで、特にネイルはいろんなデザインがあり本当にカラフルです。

 

けーしゃんの実家は長野で焼肉屋

長野県出身のけーしゃん。

実家は長野県飯田市で焼肉屋さんを経営されています。

息子がいれば、普通は家業を継いでほしいと心の中で願うものでしょうが、けーしゃんの父親ももちろんそうだったそう。

しかしちょっと有名になり、出演したテレビ番組で実家を継ぐ気はないことを父親に告白したそう。

モデルという夢もあるし、たくさんの人をハッピーにしたいというのがけーしゃんの野望のようです。

お父さんにとっては、ちょっと辛いところでしょうが、子供はやはり自分の行きたい道に進むのが後々後悔ないのかなと思いますね、同じ親としては。

ちなみに、焼肉屋さんの名前は「広竜苑」。何でも、長野県飯田市は、日本で一番焼肉屋さんや精肉屋さんが多い街だそうで、飯田駅の半径1km以内には15軒ほどの焼肉屋さんがひしめていているんだとか。

そんな過当競争の激しい中にあって、しのぎを削るとなると、息子に跡を継いでほしかったというお父さんの気持ちもわかりますね。

 

Twitterもブログも女子力ハンパない

イマドキ男子らしく、Twitterもブログもインスタも大活用しているけーしゃん。

ショツプ店員らしく、そのファションにも注目が集まるところですが、何と言ってもけーしゃんの特徴的なのは、ネイルだと思います。

身長183cmという、キャラの割に男性らしい高身長で、手足も長く、すーっと伸びたきれいな指。

そこには、いろんなテーマのネイルがほどこされていて、おしゃれな男子だけではなく、女子にもいいお手本になりそうです。

それと、ブログなどで気づくのは、美人のお友達の多いこと!

けーしゃんは自称「毒キノコヘアー」で、何となく3枚目っぽく見えてしまうところもあるような気がしますが、前髪を自然にするとやっぱりイケメン。

オネエではないことも断言していますから、ブログに出てくる美女たちも彼女ではないとは言い切れませんが、どうも「お友達」のようですね。

こんなかわいい女の子たちといたら、刺激しあって、女子力も上がるのが納得です。

 

唯一無二のモデルを目指せ!!

私がけーしゃんのすきなところは、やっぱりその前向きな考え方。

みんなをハッピーにしたいという思いがビンビン伝わってきて、こちらまで「よし!!」と前向きになりそうな気がします。

言霊ではありませんが、やはり思うことはSNSでもどんどん発信してしまえば、自然と自分もそっちの方に流れていけような気がしますからね。

焼肉屋を継いでくれず肩を落としたお父さんも、ハッピーに輝く息子を見れば、きっと納得してくれるはず。

高身長と整ったルックスを生かして、ぜひ唯一無二のモデルさんを目指してほしいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ