「昼顔」続編映画化が決定!キャストやあらすじが気になる!


待ちに待っていたニュースが飛び込んできました。

ドラマ「昼顔」の続編が映画化されることになったのです。

公開日は2017年初夏ということで1年近く先のことですが、キャストはやはりテレビでお茶の間の主婦を虜にしたあの2人のよう。

他のキャストも気になりますね。

あらすじはどのへんまで公開されているのでしょうか?

今回は、映画化が決定した「昼顔」続編のキャストやあらすじについて書いてみたいと思います。

 

 

「昼顔」の続編が映画で登場!!キャストは?

2014年7月期に登場したドラマ「昼顔」。

「昼顔」が流行語にもなり、平均視聴率も13.9%を超え、ドラマ界でも久々の大ヒットとなったこの作品ですが、なんと待望の続編が映画化されることが発表されました。

公開日は2017年初夏と少し先にはなりますが、撮影が開始されたということで、主役の2人の口から出てくる感想に、いやがおうでも映画への期待が高まってしまいます。

今のところ、発表されているキャストは以下の4人。

テレビと同じなのが、

笹本紗和役に、上戸彩さん。

北野裕一郎役に、斉藤工さん。

北野の妻・乃里子役に伊藤歩さん。

そして、今回登場するのが、紗和がアルバイトをするレストランのオーナー杉崎尚人として平山浩行さん。

これから順次発表されていくと思いますので、順次更新していきますね。

 

 

あらすじや結末が気になりすぎる!!

ドラマでは、本気の恋に身をうずめた紗和と北野先生でしたが、その関係が明るみになってしまい、別れた二人。

紗和は夫と離婚し、北野先生は高校を辞め、離婚はしないという妻と共に遠い所へ引っ越しました。

映画は、そこから3年が経ったところからスタートします。

2014年の夏のドラマでしたから、ちょうど同じ年月が現実でも経ったということになりますね。

何とも憎い演出ですよね。

これまでドラマでの続編説などもあり、それだけファンが待望していたのでしょうが、間に3年という時期を置くことで、作品の中での紗和と北野先生の関係も自然と形作られ、それを待つファン側としてもこの間にいろんな経験をし、また少し違う目で2人を見ることができる気がします。

あらすじとしては、海辺の町でひっそりと一人で暮らす紗和。

レストランでアルバイトをしながらつつましく暮らしているようですが、そんな町に、北野が講演をしにやってくるところから、映画は始まるようです。

3年という年月は流れても、北野への思いはまだまだ心に秘めていた紗和は、結果その講演会場におもむき、逢瀬を重ねて行くというストーリー。

その後の展開は公開までわからないのでしょうが、これが正真正銘の「見納め」となるということで、かなり衝撃的な結末のようです。

斉藤工さんも

「ドラマは色々なとらえ方ができる終わり方だったのですが、映画の台本を読んで、ラストについてはその衝撃をいまだに受け止めきれずにいます

と語っています。

一体、どんなラストなんでしょう!?

大人の本気の恋を扱う作品は多いですが、ここまでキャストに言わしめるラストがかなり気になりますよね。

あんなことやこんなことを妄想してしまう筆者ですが、あまり不和な感じにならないといいのですが…。

原作もないということで、とにかく来年の公開を待つのみ。

世間の反応も「楽しみ!」「絶対観る」という反応がほとんど。

今さら予習でもありませんが、もう一度DVDで復習して映画に臨むのもいいですね。

筆者としては、斉藤工さんもいいですが、新キャストの平山浩行さんがかなりのタイプ。どんなふうに紗和に絡んでくるのか、とても楽しみです。

早く来い来い、2017年!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ