白濱亜嵐が峯岸との週刊誌事件で見せたプロ根性!姉ラブリと弟りゅうはフィリピンとのハーフ!


GENERATIONSリーダー白濱亜嵐さん。

週刊誌の報道を受け、峯岸みな坊主頭になった時のお相手です。

当時での報道は「EXILE弟分ダンサー」でしたが、そんなスキャンダルなどものともせず成長をとげた白濱さん。

そこには理由がありました!

白濱亜嵐プロフィール

白濱亜嵐(しらはまあらん)
1993年8月4日生まれ しし座 A型
愛媛県松山市出身

父親は日本人、母親はスペイン系フィリピン人、3人姉弟で姉はモデル・ラブリ

2008年 EXPG松山校に通い始め、2009年「第1回劇団EXILEオーディション」に合格し上京
2010年 劇団EXILE風組のメンバーになる
2012年 GENERATIONSの正式メンバーとなり、2014年リーダーに任命される
2014年4月「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格し、EXILEに加入

 

白濱3姉弟 姉はラブリ、弟はまだ11歳!

白濱亜嵐さんとラブリさんが姉弟だということはもはや周知の事実ですが、さらにもう一人弟さんがいたんですね。

名前はりゅう君、なんとまだ11歳
ラブリさんとは15歳差、亜嵐さんとは11歳差です。

最近ではフジテレビの「おじゃMAP!!」にファミリーで出演されていました。

イケメンパパと美人ママ、これはりゅう君も亜嵐さんのようにカッコイイ男性になること間違いなしですね。

姉弟仲も良いらしく、亜嵐さんとラブリさんは月2回は一緒に食事をしているそう。

 

一時期は収入格差からラブリさんが亜嵐さんに嫉妬していたこともあったそうですが、嫉妬を乗り越え、モデルやバラエティで活躍。より姉弟仲が深まったように思います。

お互いの苦労を見ているからこその仲なんでしょうね。

 

今ハーフタレントが熱い!?

少し話がそれますが、亜嵐さんを始め、アジア系のハーフの方の活躍が目覚ましい芸能界。調べてみると「この人も!?」と意外な方もいらっしゃいました。

高橋メアリージュンユウ姉妹 父が日本人、母がスペイン系フィリピン人

秋元才加 父が日本人、母がフィリピン人

ざわちん 父が日本人、母がフィリピン人

速水もこみち(こちらはクオーター) 父が日本人、母が日本人とフィリピン人のハーフ

アジア系ハーフの方は日本人とあまり見分けがつかないので、まだまだいらっしゃいそうですね。

熱愛スキャンダルで峯岸みなみ丸坊主

亜嵐さんと峯岸みなみさんの熱愛報道はいろいろと衝撃的でした

2013年1月に「週刊文春」がお2人の“お泊りデート”をスクープ。

この直後、峯岸さんが丸坊主涙ながらに動画で謝罪したというものです。

報道をうけて亜嵐さん自身のコメントはありませんでしたが、所属事務所は

「プライベートは本人に任せております。本人からは仲の良い友人と報告をうけています」

とコメントしています。

2013年といえばまだGENERATIONSの正式メンバーとして活動を広げている最中で、この時の世間の認識も「EXILE弟分ダンサー」でしかなかった亜嵐さん。

奇しくもGENERATIONSの楽曲発売日と週刊誌の発売日が重なったこともあり、売名行為だと揶揄されることもあったようです。

 

対応しないのも「プロ」の技? この事件でタフさを増した亜嵐

スクープ後の2月1日、大阪で行われたGENERATIONSのセカンドシングル「ANIMAL」の発売記念握手会では、峯岸さんの丸刈り謝罪について報道陣が押し掛けたようですが、亜嵐さんは何も語らず

記者の中には握手会に参加してまでコメントを取ろうとする強者もいたようです。

社名を名乗り「峯岸さんに何か言いたいことは?」とぶつけると、それまでの笑顔は一変した。みるみるうちに顔が引きつっていき「いや…」と一言。その後「ちょっと待ってください…」とだけ話した。

 駄目押しで「峯岸さんは坊主にしたが、白濱さんが坊主になる可能性は」と直撃しても、無言でうつむいたままだった。

お仕事とはいえ、意地悪な記者さんですね…。

 

しかし、記者のすぐ後ろに並んでいたファンの方とは、何事もなかったかのように笑顔で握手していたとか。

さすがのプロ根性ですね。記者の詰問には無言で耐え、精神的なストレスも相当なものだったと思いますが、次の瞬間にはファンに笑顔とは…。

この騒動を乗り越えた白濱さんは、GENERATIONSリーダー、さらにはEXILE加入と躍進を続けています。今のところ熱愛の噂などはないようですが、正直、デビューから間もない時期のこの事件は、亜嵐さんにいい薬だったのかもしれません。

まだまだこれからの飛躍が期待される亜嵐さん。更なる躍進に期待しています。

One Response to “白濱亜嵐が峯岸との週刊誌事件で見せたプロ根性!姉ラブリと弟りゅうはフィリピンとのハーフ!”

  1. […] 時期のこの事件は、亜嵐さんにいい薬だったのかもしれません。 [引用元] 白濱亜嵐が峯岸との週刊誌事件で見せたプロ根性!姉ラブリと弟りゅうはフィリピンとのハーフ! | Dear Judy!! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ