小島瑠璃子は高校の偏差値が高いのに慶応ではなく大学中退!給料制で極貧生活の理由


バラエティ番組や情報番組で、その明るい性格と知性で引っ張りだこの小島瑠璃子さん。

やはり、高学歴で慶応大生?なんて囁かれているけど、実は大学中退

あの明るい笑顔の裏に隠された極貧生活とは?

 

小島瑠璃子プロフィール

【生年月日】1993年12月23日(21歳)
【出身地】千葉県
【血液型】O型
【身長】157cm
【スリーサイズ】81-57-85

高校での高偏差値

頭が良いことでも有名なこじるりさん。高校入学時にはなんと偏差値70を獲得していたというのです。

そんな彼女が通っていた高校は千葉県立千葉東高校。あの、桐谷美玲さんも通っていた名門高校です。

中学時代はあまり友達とも遊ばず、勉強ばかりをしていたそう。その時間はなんと1日10時間以上!

しかし、高校一年の時に『ホリプロスカウトキャラバン』でグランプリを獲得。芸能活動の為、成績は下降してしまったようです。

現役慶応大生!? 中退??

そして、大学進学の時期を迎えたこじるりさん。

芸能活動の為、下降してしまった成績と、多忙な芸能生活の中、良い大学に入るのは至難の技ですよね。しかし、なんとか名門校に入学したよう。

その大学は?と気になるところですが、候補が上がっているのは慶応義塾大学お茶の水女子大

そして、有力なのはお茶の水女子大。なぜなら、こじるりさん自身がtwitterでファンの方から大学での様子を聞かれ、女子大に通っていることを明かしているからです。

せっかく苦労をして入学をした大学も、実は2013年4月に中退をしてしまったことを同年7月3日放送の『浜ちゃんが!』で告白をしています。

芸能生活に腰を据えることを覚悟したということでしょうか。

こじるりがボンビーガール?

さて、そんなこじるりさん。5月10日放送の『旅ずきんちゃん』に出演。

そこで、SHELLYさん、菊地亜美さんとハシゴ酒を楽しみながら、こんなビックリ発言をします。

『私メッチャ極貧生活なんですよ。
この前も2,100円しかなくなっちゃって
実家の母に預金崩してもらうように連絡しましたからね』

3月末のイベント出席時には自身のギャラについて聞かれ、

『ホリプロは給料制なので、普通のOLさんと同じくらいと思っていただければ』

と発言しました。

こじるりさんといえば、バラエティ番組に引っ張りだこ。そして、4月からは週6本の生放送番組に出演が決まるなど、大ブレーク中なのに…。

それでもなぜ耐える?

出演した『旅ずきんちゃん』では、菊地亜美さんがこんな質問を投げかけます。

『グランプリってことで少しぬるま湯につかってない?』

それに対してこじるりさんはきっぱり否定し、

『(グランプリを獲ったことで)会社に期待していただいているから、
絶対に結果を出さないといけないわけ。』

『はじめの3年は、本当に月に1回しが仕事がなかった。』

と語っています。しかし、その月1回の仕事も同事務所の先輩との抱き合わせの出演、いわゆる”バーター”としての仕事しかなかったと言います。

それでも、見捨てず少しづつ仕事を続けさせてくれた自身の所属事務所に、とても感謝をしていることを明かしました。

少ないお給料でも頑張れるのは、今までの会社の支えへの感謝があるからなんですね。

芸能人の給料生活の実態

実は、このような給料形態で芸能活動をしているのはこじるりさんだけではないようです。

ホリプロ所属のあの石原さとみさんでさえ、『PON!』出演の際、自身が給料制であることを暴露していたり、どうやら和田アキ子さんも同じく給料制のようです。

しかし、給料制というのはある程度経営状況が安定している芸能事務所でなければ成り立たないこと。

タレント自身にとっても、旬やブレーク時期が過ぎても安定した収入を得られるというのが給料制というシステムです。

金額はそのタレントの活躍経歴などにより、決まってくるようですね。

 

頑張れ!こじるり!!

いつも、明るくお茶の間を照らしてくれる小島瑠璃子さん。

今はブレーク中でお仕事も多忙。しかも、薄給では苦しい部分もあるかもしれませんが、今もうちょっと頑張ればきっと良いこともあるはず!

負けないで頑張って!!と応援したいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ