長友佑都・平愛梨の結婚式会場ホテルの場所を確定!出席者が豪華!


長友佑都さんと女優の平愛梨さんが結婚式を挙げられました。

サッカー界で輝く新郎と、女優でセレブな新婦ということで、出席者がとにかく豪華なことに驚きましたが、300人ものお客様を招いた披露宴会場はどこなのか気になりますね。

出席者のTwitterからそのホテルの場所を探しに探して、やっと確定しました!

今回は幸せいっぱい、豪華すぎる長友佑都さん・平愛梨さんの結婚披露宴に迫ってみます。

 長友佑都・平愛梨の結婚式場ホテルの場所を確定!

6月24日、長友佑都さんと平愛梨さんの結婚披露宴が行われました。

ちょうど1年前にお二人の熱愛が発覚。

2016年は「アモーレ」が流行語にもなりましたが、年末に婚約会見を行い、2017年1月には婚姻届を提出されていました。

そして、このジューンブライドの季節に結婚式を行われたお二人。

有名人のお二人ということで、どこで結婚式を挙げられたのか気になりますよね。

今回の披露宴に出席された内山信二さんが、会場で撮られた写真をアップされていますが、ここにいろいろなヒントがありました。

独特な形の照明。金色の壁面装飾。

そして、当日出席された小池百合子都知事のTwitterにもヒントが。

床に敷かれた絨毯の模様が独特ですよね。

東京にお住まいの方ならおわかりの方もいらっしゃるかもしれませんが、私は九州在住。

今回の招待者は300人と言われていましたので、大人数のゲストを収容できるホテルを調べてみました。

そして、写真の条件に合致するホテルを発見しました。

ウェスティンホテル東京」のギャラクシールームです。

すべてがピッタリですね。

ちなみに、ウェスティンホテル東京の現在のプランですと、40名で125万円。

1名追加ごとに22,600円ですから、300名だと712万6千円なり。

5時間の披露宴だったということもありますし、この価格よりもさらにアップしていることは容易に想像できますね。

ちなみに、まったく関係ありませんが、私の新婚旅行での宿泊ホテルもバンクーバーにあるウェスティンホテルでした。眺めもおもてなしもすばらしかったのを覚えています。

結婚式・披露宴をウェスティンホテルに選んだ理由

都内にあまたある高級ホテルの中から、長友選手と平愛梨さんが選んだのがウェスティンホテル東京でした。

これには、どういう理由があったのでしょうか。

確かに、300人というゲストをもてなすことのできるホテルとなると、都内とは言え、割と限られてきます。

その中でも、会場の雰囲気やお料理など、一生に一度の結婚式をあげるとなれば妥協はしたくないですよね。

女性自身が、その理由に触れていました。

それは、お二人が交際中からよく利用していたホテルだからなんだそうです。

昨年のクリスマスにも、ホテルにいるお二人が見かけられているよう。

そんなに頻繁に利用していたホテルなら、雰囲気や料理も知り尽くしているでしょうし、スタッフとの信頼関係もあったのではないでしょうか。

ちなみに、このホテル、サッカー選手が密会をするスポットとしても有名なんだそう。

サッカー界と何か関係があるのでしょうか。それとも、サッカー界の口コミ?

披露宴の出席者が豪華!

新郎がサッカー界の現役プレーヤー、新婦は女優としてもタレントとしても活躍中と来れば、披露宴の出席者が豪華なことは想像できますが、いやはや、本当に豪華な面々です。

ざっと挙げてみます。

まずは、サッカー界から。

長谷部誠さん、吉田麻也さん、内田篤人さん、宇佐美貴史さん、川島永嗣さん、武藤嘉紀さんなどなど。

タレントくくりで行くと、

キャイ~ンのお二人、ウエンツさん、坂下千里子さん、三瓶さん、高橋茂雄さん、武井壮さん、南原清隆さん、ビビる大木さん、出川哲朗さん、友近さんなどなど。

アイドルもいて、

亀梨和也さん、山田涼介さん、八乙女光さんなどなど。

その他にも、HIROさんと上戸彩さん夫妻、亀田興毅さん大毅さん兄弟、城田優さん、橘慶太さん、清水翔太さん。

元日本代表の岡田監督が乾杯の発声をされたと言うし、小池都知事がスピーチしたと言うし、清水翔太さんや三浦大知さんらが歌を披露したと言うし、とにかく豪華だったようですね。

Twitterなどを見ていると、参列された皆さん自身もその豪華さにかなり興奮された様子。

それも納得ですね。

長友が諭した馬車の演出

ウェスティンホテル東京の有名な演出に「ウェスティンホースパレード」があります。

これは、ホテルの玄関前から新郎新婦が馬車に乗り、公道へ出て、いくらかの準備されたルートを巡り、ホテルまで戻るというものです。

ヨーロピアンスタイルの建築であるウェスティンホテルには、儀式用の専用馬車の演出もぴったりということもあり、このオプションを申し込むカップルも大変多いと言います。

そして、平愛梨さんもこの馬車に乗るプランを希望したそうですが、長友選手に諭されて断念されたのだとか。

当日も、このホテルで式をあげたカップルが馬車に乗ってこのパレードを楽しんだようですが、新郎新婦が長友選手と平愛梨さんとなるとただのパレードでは済まなくなるのは目に見えています。

パレードに出くわした公道を歩く人たち、往来する車、その他かなりの混乱が予想されます。

加えて、式の後には披露宴があることがわかっているわけで、有名な新郎新婦の元に駆けつけるゲストたちをひと目見ようと、多くの一般の皆さんが押し寄せてしまうことも容易に想像できますね。

長友選手、ナイス判断でした。

平愛梨さんには甘々の長友選手のようですが、言うべきところはきちんと言う、こんな態度が何ともかっこいいですね。

小池都知事がスピーチした理由

今回の披露宴でスピーチをした小池都知事。

その傘下・都民ファーストの会で今回の都議選挙に立候補するのが、平愛梨さんの兄・平慶翔(けいしょう)さんです。

そんな繋がりがあったのか~と納得ですが、元々、平慶翔さんは下村博文議員の公設秘書を務めていました。そして今回の立候補。

平家は、父親が会社経営のセレブとしても知られていますし、29歳という若さでの立候補もうなずけます。

兄弟まで豪華な平愛梨さんですが、これからは現実のアスリートの妻という生活が待っていますね。

イタリアでの長友選手を支える生活がスタートするわけですが、ぜひその天真爛漫な明るさで旦那様をサポートしてほしいものです。

これだけたくさんの豪華な面々が祝福してくれたのですから、末永くお幸せに。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ