藤田光里とモデル美里は実力もあるかわいい姉妹!優勝はキャディ大江の影の力があった!


美人ゴルファーとしても注目が集まる、藤田光里プロ。そして、その妹のモデルとして活躍する美里さん。

お二人に関してはネットで、『彼氏』『結婚』などのワードと共に検索されることが多いですが、実際のところはそんな浮いた話はないご様子。

お二人の素顔とは?

藤田光里プロフィール

【生年月日】1994年9月26日(20歳)
【出身地】北海道・札幌市
【血液型】O型
【身長・体重】165cm/56kg
【所属】レオパレスリゾートグアム
【師弟関係】父・藤田孝之

ついに念願の優勝を獲得!!

2015年4月に開催された『フジサンケイレディースクラシック』で念願の優勝を飾った藤田光里プロ。

史上初となるファイナルQT1位&新人戦優勝と、鳴り物入りでツアーに本格参戦したのが2014年のこと。

その後、好調に活躍をし、賞金シードも獲得してきましたが、後半からは自身のショットへの不安もあったようです。

今期はその不安もしっかり解消して試合に臨んだはずでしたが、初戦から好不調の波が大きく、安定しない成績続き。

そんな不安要素をたくさん抱え、苦悩をしながらの試合でしたが、自分に負けず、この『フジサンケイレディースクラシック』で念願の優勝を獲得することができたのです。

光里プロを救った大江さんの助言とは?

4月に行われた『ヤマハレディース』では、試合開始直後は好成績でスタートしたものの、3日目以降優勝戦線どころか予選通過者の中でワーストスコアをマークしてのラウンドとなってしまいます。

そんな、光里プロを見かねて、キャディ大江順一さんがこんな言葉を光里さんにかけます。

『途中で諦めては駄目。最後まで一生懸命戦わないと。”藤田光里はいつか崩れる”って周りから思われてはゴルファーとして良くないし、”自分もいつか崩れると思うと本当に崩れるようになっちゃうよ。』

そして、光里プロは一念発起。そして、『スタジオアリス女子オープン』では新たな目標を設けて挑みます。それは、

・気持ちで負けないこと。
・ボギーを打っても切り替えて笑顔でラウンドすること。
・途中で挫けることなく3日間アンダーバーで回ること。

この目標を着実に実行し、光里プロは精神面での成長を遂げたのです。

可愛いだけじゃない!妹美里のゴルフの才能

実は、光里プロ、とても可愛らしい美人な妹さんをお持ちなんです。

光里プロのキャディとして一緒にラウンドを回った際には『美人すぎるキャディ』として一躍話題になりました。

その妹さんのお名前は藤田美里さん。

藤田美里さんプロフィール

【生年月日】1996年3月10日(19歳)
【血液型】O型
【身長】169cm

お姉さんのキャディを務めながらプロゴルファーを目指していた時、その美貌を買われ、モデルとしてのキャリアをスタートさせました。スインターナショナルのファイナリストにも選出されています。

もちろん、プロを目指していたということもあって、3歳から始めたというゴルフの腕前も超一流。

ご自身のベストスコアは、なんと71だそうです。

可愛い上に、ゴルフができるなんて、モテ要素をしっかり兼ね備えた妹さんですね。

藤田姉妹に今後も目が離せない!

ご自身の精神面での成長を機に、安定した成績を残せるようになった光里プロ。

3月には所属のアンバサダーより真っ赤なジャガーも納車され、公私ともに順調な生活を送っていることが、光里プロのポジティブなブログに見て取れます。

また、妹・美里さんの今後の活躍にも期待大ですね。

これからのお二人のご活躍に目が離せません!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ