流れ星の瀧上が炎上でTwitterをやめた理由!顔も天然ぶりもかわいいけど性格がうざい


ボケ担当のちゅうえいとツッコミ担当の瀧上伸一郎からなる人気急上昇中のお笑いコンビ『流れ星』

ふつうはボケ担当が目立つはずのお笑いコンビが、なんだか、ツッコミ担当・瀧上伸一郎の破天荒さと天然ぶりがやけに目立つ様子。

そんな瀧上伸一郎がTwitterをやめた? その真相は如何に?!

瀧上伸一郎(たきうえしんいちろう)プロフィール

【生年月日】1978年12月12日
【出身地】岐阜県高山市
【血液型】B型
【身長】168cm
【体重】51kg
【所属】浅井企画

瀧上伸一郎のかわいい顔と天然ぶりがスゴイ!!

黙っていると、瀧上さんってとてもイケメンですよね。ネットの評判では、EXILEのTKAHIROさん似や嵐の櫻井さん似なんて声も聞こえるほどです。ちょっと知的にさえ見えますよね。

が、しかし、瀧上さん、とっても天然で可愛らしい性格をお持ちなんです。

天然エピソードは数知れず。ここではご紹介しきれないほどたくさんあるので、筆者がニヤッとしてしまったものをご紹介します。

・ちゅうえいさんと、初詣の際、絵馬に「天然が治りますように」と書いたのに、直後ちゅうえいさんと間違え全然知らない人に声をかけてしまった。

・鳥好きな瀧上さん。サギを見つけ、気付いてもらおうと手を振る。

・空港の手荷物検査の時、貴金属類など、引っかかりそうなものを全て外し、トレーへ。そして、そのトレーを持ったままゲート潜る。然るべく、ブザーがなり、「なんで鳴るの!全部外したでしょう!!」と本気でキレる。

呆れるというより、「ちょっと可愛い」って不覚にも胸キュンしてしまいそうで怖いです。

また、アイラインを常に引いているかのような目元をお持ちで、本当に整ったお顔付きをしている瀧上さん。女装姿もとっても可愛いんです。

以前から女装をしていたという話には仰天ですが、テレビ朝日で放送の『もしものシュミレーションバラエティー お試しかっ!』で女装を披露し、4位を獲得。

女装した瀧上さんは甘えん坊フェイスに変身して、とっても可愛くなるんです。

瀧上さんは、一年に一度か二度は女装するんだそう。自分の可愛い姿にハマってしまったのでしょうか。

でも、とってもウザいんです!

天然な性格を見ていると、「瀧上さん、絶対愛されキャラ!」と思ったのですが、瀧上さんのブログ『流れ星瀧上のイタイのイタイの飛んで行け! 流れ星瀧上のオフィシャルブログ powered by Ameba』を見ていると、

あれ、ちょっとウザい??

とある日のブログをみると、まずスタートに書かれていたのが、「正直ブログが面倒くさくなったきました。」そして、その日のブログにはライブを見たお客さんのアンケートに、

『ライブを終えた後の瀧上さんの態度が悪くて、それから流れ星のライブを見ても笑えなくなりました。』

と書いてあったんだとか。

このことについて、瀧上さんは

『僕は、ライブの出来が良くないと凹んでしまい、その後は出待ちのお客さんに愛想を振る舞う元気もなくしてしまう。このアンケートのお客さんにはライブの出来の悪い日に出待ちが当たってしまって申し訳なかった。でも、これからもこのスタンスを変えるつもりはない。僕はお笑い芸人だから、お笑いのライブで評価をしてほしい。僕はお客さんの前で自分の感情に嘘を付きたくない。』
(2008 8/30付け 瀧上さんブログより)

と、まあこんなことを書いています。

確かに、人間ですから機嫌が悪い時もありますし、言っていることは正論です。

この日のブログには、『お客様は神様ですが…』とタイトルをつけていますが、そう思うなら、何もブログに書かなくても…と思ってしまうのは私だけでしょうか?

そして、ついにTwitterが炎上!!

そんな、瀧上さん、ついにTwitterをやめることにしたようです。

理由はもちろん、瀧上さんの発言による炎上。

2013年 7月24日のブログには、ご自身の性格を『真っ直ぐすぎるタイプ』としていて、なんでもツイッターにご自身の意見をバンバン書いてしまい、それが結局炎上してしまうとのこと。

そして、最後には

オレ、ツイッター向いてねぇ!

と締めています。

瀧上さんのことをいろいろ調べるに当たって、真っ直ぐ過ぎる性格というのはよく理解できました。

が、一般人ならそれで通用するものが、瀧上さんは芸能人という立場上、そこを考慮して発言を弁えていかなければいけないところ。

でも、恐らく、瀧上さんの例の天然な性格がそこを邪魔しているのかな?という感じにも見えるのですが…。皆さん、そう思いませんか?

でも、とっても面白い!!

でも、『流れ星』のネタって、とっても面白いですよね。

Twitterが炎上しても、瀧上さんはただお茶目で自分に正直過ぎるだけなんです!

ネタも瀧上さんが書くことが多いようですし、そこに免じて許してあげて!ってちょっと応援したくなっちゃいます。

これからどんな面白ネタが飛び出すのか、楽しみでなりません!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ